高血圧で禁止されている運動

高血圧で禁止されている運動とは!?

高血圧で禁止されている運動とは何だと
思いますか?

 

高血圧により禁止されることが増えますが、
運動で改善できます。

 

しかし、中には高血圧の人が禁止されている
運動があるのです。

 

それは、カンタンに説明させて頂きますと、
体に負荷がかかりすぎていて、ついつい呼吸を
止めてしまうような運動です。

 

 

例えば、

 

・重い負荷をかけた筋トレ

 

・緊張ばかりするスポーツ

 

・瞬間的に呼吸を止めてしまう運動

 

など。

 

 

高血圧のための運動ですが、逆に血圧が
上がってしまうようなものは避けた方が良いでしょう。

 

 

そこで、1日5分で血圧を下げる効果がある
高血圧ストレッチがありますので、気になる方は
ご覧ください。

 

 

40代後半男性です。

 

20代後半まで運動をマメにしていたこともあり、血圧は
上が110程度、下が70程度で健康診断でも高血圧とは
無縁でした。

 

しかし、30代になった頃から、仕事が忙しく運動しなくなったこと、
ストレスで暴飲暴食気味になったこと、酒も毎晩飲んでいたことなど、
体によろしくないことばかりしていたためか、徐々に血圧が上がり
130の80程度と全体的に上がっていました。

 

まあ、すでに高血圧の領域に片足入っている段階ですが、
その時点では医者に禁止されるなど言うことはありませんでしたので
気にもしていませんでした。

 

その後30代後半で転職したのですが、その頃になると、
仕事は更に忙しくなり、家に帰ってくるのは夜10時過ぎ。

 

しかも、帰ってきた後にコンビニ弁当をつまみに酒を
毎晩飲むように、因みにこの頃から健康診断では
他の項目で引っ掛かる項目が出てきたのです。

 

医者には運動をマメにし、酒は禁止とまではいかないが、
休肝日を設けること、適度な運動をすることを始動されました。

 

でも、まだ自覚症状も無いのであまり気にせず。

 

結果転職後1年で体重は10キロ増になり、相変わらず
運動もせずにいたので、階段を1階分登るだけで
キツイと感じるようになりました。

 

まだこの頃には自覚症状も無く、ちょっと動く時にキツイだけ、
と思っていました。

 

因みにこの頃は140の80となっており、医者には酒を暫く禁止に
することと、夜食の禁止、運動も週に2〜3回程度はすることと
言われてしまいます。

 

とはいえすぐに改善できるはずもなく、明日から、と、
のんびり考えていました。

 

ある日の朝の事です、トイレでいきんでいると、急に
頭痛がしてきました、そうです、高血圧の典型症状です。

 

高血圧の症状としては自覚が無いことが多いのですが、
トイレでいきんだ瞬間に脳の血管が切れて脳内出血に
なったりして、そのまま誰にも気づかれず。。。と
言うことがあるようです。

 

その時は何とか1時間程度で頭痛は治まりましたが、
その後も何度か頭痛がするようになりました。

 

この頃になってやっと事の重大さに気づき医者に
禁止されていた酒を暫く止め、高血圧を改善することに
しました。

 

まずは、手っ取り早く血圧を下げるためにしたことは
運動です。

 

いきなりハードな運動することは、医者からも禁止
されていましたので最初は軽いジョギング程度から始め、
高血圧の領域から血圧を徐々に下げることにしました。

 

半年間運動中心に進めて行った結果、体重は元の
75キロに落ち、血圧も130の80程度まで低下しました。

 

定期的に通院していましたが医者からも酒禁止令を
解除され、今では週3回にしています。

 

あれから10年ほどになりますが今でもこの体重を
維持していますが血圧はまた高血圧領域に
入りつつあるため、さらに5キロほど体重を落とすことを
考えています。

 

私の場合頭痛になったことにより気づいて改善しましたが、
身近な人で薬を飲んでいて3日飲まないと頭痛がするとか、
脳内出血で会社を旧職している人などがいますので、
高血圧にならない様にこれからも運動をマメにしていこうと思っています。