高血圧が運動後に下がる

高血圧の人も運動後は血圧の数値が下がる理由

高血圧,運動後,下がる

高血圧の人も運動後は血圧の数値が
下がる理由とは!?

 

 

現在、高血圧で悩んでいるという方も
いるかもしれません。

 

 

しかも、最近は若い人でも高血圧でも
通院されているという事を聞きます。

 

 

昔は高血圧の人というと、高齢者というイメージが
強かったようです。

 

 

ですが、最近は高齢者でなくても高血圧に
なっている人が多くなっているのです。

 

 

その理由は何かというと、40代といった中年の
世代で肥満の人が増えているからです。

 

 

そんな中でも運動を全くしないため
肥満になってしまったという人も多い
ようです。

 

 

運動をしていないと20歳を超えてから
ドンドン代謝が落ちていき、さらに
食生活も乱れてさらに太るようになっていきます。

 

 

ですが、高血圧になっている若い人も
運動後は信じられないくらい
血圧の数値が下がる事があります。

 

 

では、どうして運動後は血圧の数値が
下がるのかというと、運動後は体の血流が良くなって
体温も上昇して血管も広がるからです。

 

 

その結果心臓が全身に血を送る際にそれほど
圧力をかけなくてもスムーズに血を全身に
送れるようになります。

 

 

ですから、運動後は年齢や体型に関係なく
高血圧の人も血圧の数値が下がる事になります。

 

 

これまで血圧の数値がかなり高いと思っていながら
運動をしてこなかったという人がいるなら、
運動をする事をおすすめします。

 

 

ただ、高血圧の人がいきなりハードな運動を
してしまうと疲労感がたまり逆に体に
負担をかけてしまいます。

 

 

もし、近くにトレーニングジムがあるのでしたら
専門のトレーナーに相談するのも
良いかもしれません。

 

 

ジムや相談するのがちょっと面倒と感じている人は

 

 

コチラの血圧を下げるストレッチ
おすすめです。

 

 

日ごろから運動をしていない人は、体に負担を
かけたり、体調を崩してしまう可能性があります。

 

 

でも、ストレッチなら安全・簡単に体を動かす
事ができるので、とっても安心ですよ。

 

高血圧に運動は大丈夫!?

 

 

意外と多くの人は運動後に血圧の
数値が下がるとは思わないのでは
ないでしょうか。

 

 

確かに日頃から運動をしていない人は
運動後に血圧の数値が下がるのかと
不安になるかもしれません。

 

 

もし、自宅や近くに血圧計があるのでしたら
運動後に計測してみてください。

 

 

きっと、あなたが思っている以上に血圧が
安定、もしくは下がっている事でしょう。

 

 

実際に私も以前は全く運動をしてない時は
高血圧で悩んでいました。

 

 

ですが、運動をすると血圧が本当に下がるのが分かってから
きっちり運動をするようになったのです。

 

 

高血圧の人は

 

 

・血圧を下げる

 

・肥満を解消する

 

・心肺機能を上げる

 

 

という効果が期待できるので
運動を習慣化する事をおすすめします。